カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

ハリファックス

ハリファックス

カナダ最東部に位置する都市で、北大西洋に面した都市です。

18世紀よりカナダ東部の経済・文化的側面で重要な役割を担ってきたハリファックスは、留学に非常に適した街でもあります。

その理由は大学やカレッジが多く、人口の約半分ほどが学生であるということ。

語学学校は小規模ではありますが、そのぶん先生と生徒の距離が近くてアットホームな雰囲気です。

自然が豊かで大変美しい街として知られており、「赤毛のアン」の著者であるルーシー・モンゴメリはハリファックスで学生時代を送り、すぐ近くのプリンス・エドワード・アイランドはその作品の舞台ともなりました。

また、小規模な都市なので人々がとっても親切。

移民の少ない街ですので理想的な英語環境で勉強することができます。

ダウンタウンは非常に小さく徒歩で回りきれるほどの大きさです。

「戦争」「船」がキーワードのハリファックス

ハリファックス1

自然のままで港としての形が作られており、位置的にも重要であったこの街では、昔から領土の取り合いに巻き込まれてきました。

観光地として今は有名な要塞として作られたシデタルには当時の様子を知ることができる軍事博物館があります。

ハリファックス2

さらには港ということで造船も盛んです。また有名なタイタニックが沈没した地点の近くであるため、その調査にも深く関わっていて、街の海洋博物館にはその当時の様子を細かく知ることができるよう大量の資料が展示されています。

街の歴史として、ハリファックスでは大きな火事があり、タイタニックで亡くなった方を弔ってきたため、墓地も多く、なぜか観光にも活かされています。

留学先としてのハリファックス

観光地ではあるものの、ツアーが催行されていない期間が長く、また冬の寒さも厳しいので観光や留学には春から夏に来られるのがおすすめです。

ほとんど日本人がいない環境というのも、最初のうちは辛いのかもしれませんが、しっかり英語だらけの環境に浸りたい、日本人のコミュニティにどうしても流れてしまうという方にはピッタリの環境とも言えるでしょう。

バンクーバーやトロントの留学2大都市である程度現地生活に慣れてからハリファックスへ移る方もいらっしゃいます。

そして忘れてならないのが、港町ならではのグルメです。ハリファックスに来たら必ず食べてほしいのが、名物のロブスター。

かなり身が締まっていて、味の濃いロブスターがリーズナブルな価格で楽しめます。

ハリファックス3

ガイドブックに載っているようなお店もいいですが、地元の方が食べるものが本当に美味しいものとも言えます。

博物館の係員やバスの運転手など現地の人と話す中で情報を引き出して、見つけたのはBLUENOSEⅡです。

ハリファックス4

地元のダイナーといった雰囲気満載で、家族連れやカップル、年配の方々の集まりなどがたくさんいました。

そんなに高くないのに美味しい料理が出てきます。

一度に食べきれないときにはお持ち帰りにもしていただけます。

ハーフモデルのマギーさんが幼少期を過ごして都市としてアナザースカイでも紹介されたハリファックス。是非一度訪れてみて下さい。^^v


資料請求はこちらから

関連記事のご紹介

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング Vector International Academyのご紹介 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2017 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!