カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

カナダ留学ドットコム > カナダ現地生活情報 > バンクーバーの交通事情

バンクーバーの交通事情

1.料金体系とゾーン区分

スカイトレインは、バンクーバー市内とその周辺の沿線地域をゾーン1~3で区分しており、ゾーンによって料金が変わる料金体系となっています。
同じゾーン内は1ゾーン料金で移動可能、ゾーンをまたぐ(ゾーンの境界線を越える)と追加料金がかかります。

料金表一覧

通常乗車券

Adult Concession
1ゾーン(1 Zone) $2.75($2.10)** $1.75
2ゾーン(2 Zone) $4.00($3.15)** $2.75
3ゾーン(3 Zone) $5.50($4.20)** $3.75
Off Peak* (All Zone) $2.75($2.10)** $1.75

* Off Peakとは、平日18:30以降と、週末、祝日の終日。
**( )内は、コンパスカード利用時の割引料金。

追加料金:ゾーンをまたいだ時に追加料金がかかります。

Adult Concession
1 to 2 Zone $1.25 $1.00
2 to 3 Zone $1.50 $1.00
1 to 3 Zone $2.75 $2.00

Day Pass(一日券)と Monthly Pass(一カ月定期券)

Monthly Pass(一カ月定期券) Adult Concession
1ゾーン(1 Zone) $91.00 $52.00
2ゾーン(2 Zone) $124.00 $52.00
3ゾーン(3 Zone) $170.00 $52.00
Day Pass(一日券) $9.75 $7.50

Fare Zone Map

ゾーンは主に、市の境界線で区分されています。注意が必要なのは、乗車する距離ではなく、乗車するゾーン区分によって料金が上がるという点です。

例えば、上の路線図で、黄色の路線Rupert 駅からGilmore駅は一駅ですが、ゾーンをまたぐので、2ゾーン料金がかかります。

しかし、Rupert駅の西方向Waterfront駅までは同じゾーン内なので、7駅移動しますが1ゾーン料金です。

このため、7駅分の料金より1駅分の料金の方が高くなる、ということもあり得るのです。

Zone Mapの料金体系について

この他に、実はお得な乗り方もあります。

  • 同じゾーン内であれば、90分以内は乗り放題。
  • 平日18:30以降と週末、祝日はオフピーク・アワー(Off Peak Hour)で割引が適用。

乗車する時間帯や日によって料金が安くなるのは、嬉しいサービスですね。

2.コンパスカード(Compass Card)とは?

コンパスカードとは、日本でいうSuicaやPASMOのような電子カードです。

このコンパスカードは、トランスリンクが運営するすべての交通機関(バス、スカイトレイン、シーバス)で、運賃の支払いができます。

これまで月ごとに販売されていたバスパス(定期券)も廃止になり、このコンパスカードに入金(チャージ)することで、定期券として利用できるようになりました。もちろん、自分の利用頻度に合わせて希望の額を入金することも可能です。

コンパスカードを利用することで、現金支払いよりもお得な割引運賃が適用されます。

2-1.コンパスカードの種類

コンパスカードは全部で3種類です。

Compass Ticket(白色チケット)

各駅の券売機で「乗車券」や「Day Pass(1日券)」を購入した際に発行される紙のチケットで、1回限りの使い捨て乗車券です。入金して繰り返し使うことはできません。

有効期限内であれば、バス、シーバス、スカイトレイン、 全ての乗り継ぎが利用できます。公共の交通機関をごくたまに利用する人や、観光客向けのチケットです。

Adult Compass Card(青色)

Adult Compass Card(青色)

最も一般的に利用されているカードで、希望の金額を入金して繰り返し使用することができます。乗車券や定期券として利用することができます。購入の際、デポジット$6がかかります。

Concession Card(オレンジ色)

Concession Card(オレンジ色)

青色カードと同じ仕組みですが、こちらは子供や学生(5~19歳未満)、65歳以上のシニア向けで、割引運賃の対象となる人のためのカードです。購入の際、デポジット$6がかかります。

2-2.コンパスカードの機能

Stored Value(運賃専用・電子マネー)

コンパスカードに一定額を入金しておくことで、その金額分、利用することができます。入金は、オンラインか電話、各駅の券売機で行うことができます。

券売機はLondon Drugs(ロンドン・ドラッグス)の一部店舗にも設置されています。

オンライン入金ページはこちらから

※ここに注意!※

Stored Valueの金額が不足している場合は、自動的にDepositから運賃が差し引かれます。Depositから運賃が差し引かれた場合、そのカードは一時的に使用不能になりますのでご注意ください。再度、入金をすれば使えるようになります。

Monthly Pass(一カ月定期券)

1ゾーンパス、2ゾーンバス、3ゾーンパスの3種類があります。有効期限は毎月1日~末日です。

購入可能期間は、前の月の16日(券売機は20日)~ 該当月(一カ月定期券が有効な月)の15日までです。例えば、3月の定期券を購入したい場合は、2月16日(券売機は12月20日)~3月15日までが購入期間となっています。

ただし、一カ月定期券の有効期限は同じ月の期間内なので、例えば2月16日~3月16日までというような、月をまたいだ形での購入はできません。3月15日に購入した定期券の有効期限は3月31日までとなります。

所有するコンパスカードに券売機かオンラインで「Monthly Pass」を追加(購入)します。さらに、オンラインでクレジットカードを登録しておくと、自動で追加入金(Auto Load)の設定も可能です。

Monthly Pass(一カ月定期券)とStored Value(運賃専用・電子マネー)の併用も可能です。そうすることで、定期券の範囲外のゾーンで降りた時でも、追加料金がStored Valueから引き落とされるので安心です。

2-3.コンパスカードの利用方法

スカイトレイン、シーバスの場合

コンパスカードの利用方法について

乗車時、改札を通るときに、コンパスカードの水色マークのところにカードをかざします。

(Tap In)降車時、改札を出る時に同じように改札でカードをかざします。(Tap Out)スカイトレインとシーバスでは、乗車時と降車時の二回、カードをかざします。(Tap In and Out)

※ここに注意!※

改札を出る時に、Tap Outを忘れたり、カードをかざしてもうまく認識しなかったりすると、一番高い3ゾーンの料金が差し引かれてしまいます。カードが認識されれば改札の画面に残高が表示されるので、確認しましょう。

バスの場合

乗車時のみカードをかざし、降車時はかざす必要はありません。(Tap In ONLY)

※ここに注意!※

バス利用時は、絶対にTap Outしないようにご注意下さい。追加料金が発生してしまう場合があります。

コンパスカードを持っていない人は、バスに乗った時に現金で運賃を支払います。

バスのみ乗車(スカイトレイン、シーバスへの乗り換えなし)の場合は、距離に関わらず1ゾーン料金($2.75)です。バスではお釣りが出ないので、現金でちょうどの額を準備しておきましょう。

※ここに注意!※

バスに乗車して現金で運賃を支払った場合、紙のチケットが発行されます。このチケットは、90分以内のバスの乗り換えには使用できますが、スカイトレイン、シーバスへの乗り換えには、使用できません。この場合は、券売機でコンパスチケット、またはコンパスカードを購入する必要があります。

2-4.コンパスカードの購入方法

コンパスカードの購入方法

コンパスカードは、駅の券売機、London Drugs(ロンドン・ドラッグス)の一部店舗、その他、セブンイレブン、ショッパーズ・ドラッグマート、セーフウェイなどで販売しています(デポジット$6がかかります)。

券売機では、現金、クレジットカード、デビットカードで支払いできますが、現金は20ドル札までで、50ドル札や100ドル札は利用できませんのでご注意下さい。

2-5.コンパスカードの返却方法

帰国でコンパスカードが不要になった場合、カードを所定の窓口で返却すれば、デポジットの$6が返金されます。返却窓口は以下の二か所です。

1) Compass Customer Service (Stadium-Chinatown Station)
Unit1-590 Beatty Street, Vancouver, BC V6B 2L3
Tel: 604.398.2042 or Toll Free 1.888.207.4055
Monday to Friday 7:00 a.m. to 5:00 p.m.


2) West Coast Express Office (Waterfront Station)
601 W Cordova St #295, Vancouver, BC V6B 1G1
Tel: 04.488.8906 or 1.800.570.7245
Monday to Friday 6:45 a.m. to 6:00 p.m.

カードを返却してデポジットを受け取る以外の方法として、スカイトレインの駅に設置されている回収ボックスに寄付する方法もあります。

2-6.コンパスカードの管理

トランスリンクのHPで、所有するコンパスカードを登録しておくと何かと便利です。コンパスカードの登録に必要な情報は、カード裏面に記載されています。

【コンパスカード登録で利用できるサービス】

  • 自動入金(チャージ)の設定
  • 複数枚のコンパスカードの管理(残高照会)
  • 盗難、紛失の際、残高を新カードに移行する

コンパスカードの導入により、バンクーバーの交通はますます便利に、快適になりました。また、スカイトレインの路線拡大により、これまで公共の交通機関では不便で時間がかかった場所へもアクセスしやすくなりました。

平日はダウンタウンの学校に通い、週末は都会の喧騒からはなれて郊外でゆったりと過ごす、という過ごし方もいいですね。バス、スカイトレイン、シーバスを乗りこなせば、主要な観光地はほとんど回ることができます。

バンクーバー到着後、早めに公共交通機関での移動に慣れておけば、滞在期間中、存分に楽しめることでしょう。


資料請求はこちらから

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング Vector International Academyのご紹介 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2017 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!