カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

カナダ留学ドットコム > カナダ留学準備情報 > カナダ人が喜ぶ!日本のお土産10選

カナダ人が喜ぶ!日本のお土産10選

カナダでお世話になるホストファミリーに、日本のお土産を渡したい。
知り合った現地の人に、日本のお土産をプレゼントしたい。

そう考える方も多いかと思います。

今回はカナダ在住者の視点から、カナダ人が喜ぶ日本のお土産をセレクトしてみました。

日本人にとっては「え?そんなものが?!」というものでも現地の人にはウケが良いものが結構あります。

軽くてかさばらず、スーツケースに入れて運べるもの、かつ長持ちするものを選びましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

多めに準備しておけば、カナダ滞在中、急にお土産が必要になった時でも重宝します。日本のお土産をプレゼントすれば、自分のことを覚えてもらう機会も
増え、現地の人との距離を縮めることができます。

1.漢字Tシャツ

 
海外では今、日本の漢字が大ブームです。漢字に興味を持つ人が圧倒的に多く、街を歩いていても漢字のタトゥーを入れている人を多く見かけます。

例えば「男女」とか「極寒」とか、日本人が見ると「意味、わかっているの?」と戸惑うものがほとんどですが、彼らは漢字の意味ではなく、見た目を重視して「形がかっこいい!」と思う漢字を選んでいることが多く、日本人とは違った視点で漢字を捉えています。

また日本製のTシャツは、カナダで一般的に販売されている薄手で破れやすい素材と違って、生地が丈夫で長持ちするので良質という点でも人気があります。

2.五本指ソックス/足袋ソックス


  
 
日本製の5本指ソックスは、一度試したら病みつきになるほど快適。

カナダには一般的な靴下しか販売していないので5本指ソックスを見たことがない、履いたことがないという現地の人もたくさんいます。

最近ではデザインも豊富にありますので、日本らしい和柄のデザインやお寿司が描かれたデザイン、キャラクターもののデザインも、現地の人には喜ばれます。

特に海外の女性で日本の浴衣に興味を持つ人はたくさんいますが、浴衣はサイズが合わなかったり、プレゼントされても一人で着るのが難しかったりと
お土産としては、やや難点があります。

その点、和柄の足袋ソックスなら浴衣のようなデザインも豊富にありますし、安価で手軽に楽しめていいですね。

5本指ソックス/足袋ソックスは、驚きと快適さを兼ね備えた優れものの日本土産です。

3.手ぬぐい

日本人にはなじみ深いですが、カナダ人にとっては珍しいのが手ぬぐいです。

日本が大好きな人なら、広げてフレームに入れて飾るのにもおすすめですし、台所布巾としても活躍します。(カナダではDish Clothと言います)

こちらもやはり、和柄のデザインが喜ばれます。

薄くて丈夫、乾きが早いことをアピールしてあげるといいですね。

4.文房具

日本人の私たちは当たり前に感じているかもしれませんが、実は日本製の文房具は世界でも注目を集めているほど良質で、海外でも人気があります。

観光で日本を旅行した外国人のほとんどが、日本製の文房具を自国に持って帰るのはいまや当たり前。

海外製のボールペンはインクの質が悪く、書いている途中でインクが大量に出たり、インクがつかなくなったりと、日本のそれとは比べものにならないほどで、日本製のボールペンがいかに優れているかを思い知らされます。

特に、消せるボールペンとして有名な「フリクションボールペン」は大人気です。

替え芯という発想もカナダにはないので、本体と替え芯をセットでプレゼントすると、長く使えるということで大変喜ばれます。

中には、この消せるボールペンの大ファンになり、日本に帰省する友人に替え芯の購入をお願いするカナダ人もいるほど。

「一度使ったら、もう他のものは使えない!」というほど外国人の心を虜にするのが日本製の文房具です。

また、お子様がいるご家庭なら消しゴムもおすすめ。日本製の消しゴムはきれいに消えて、使いやすいからです。

日本製の文房具は大人から子供まで、幅広い層に喜ばれるお土産です。

5.日本限定味のキットカット

キットカットはカナダでも有名なお菓子ですが、一般的に店頭にあるのはチョコレート味だけですので、いろんな種類の味があることを現地の人はあまり知りません。

日本限定の味、例えばスイートポテト味、紅いも味、わさび味、抹茶味、あまおういちご、などはパッケージもユニークで食べる楽しさがあります。数種類の味を用意し、現地の人と食べ比べをして英語でコメントを聞くのも面白いですね。

カナダには日本食レストランも多く、わさびは現地でもよく知られているので「キットカットにわさび味があるなんて!」と驚きのリアクションが期待できます。

6.剣玉

今、海外でブームとなっているのが日本の昔ながらの遊び「剣玉」です。カナダでもKENDAMAとして販売されていますが、20ドル~30ドルとややお高め。

日本では子供の遊びというイメージが強い剣玉ですが、アメリカでは10代の若者を中心に剣玉大会が開催されるほど、人気が高まっています。

中には競技用の本格的な剣玉も販売されているほど。

カナダに渡航する前に剣玉の練習をして、現地で披露するのもいいですね。

手軽に遊べて持ち運びも簡単、さらに集中力を高める剣玉はすでにおもちゃの域を越え、世界中で愛されています。

7.折りたたみ傘

カナダでも折りたたみ傘は販売されていますが、日本製の折りたたみ傘は軽くて耐久性にすぐれており、デザインも豊富で人気です。

特に雨続きの冬のバンクーバーでは、日本製の良質な折りたたみ傘が重宝します。スリム型のものならカバンに入れることもできますし、かさばらず便利です。

自動開閉式のものやスリム型のものは、カナダでも珍しく、日常生活の中で頻繁に使用するという点でおすすめです。

8.風呂敷

風呂敷自体の使い方がわからないという現地の人のためにプレゼントする際に、使い方を示してあげるといいでしょう。

お勧めなのは、スーツケース内の整理に使う方法です。

衣類や下着など、カテゴリーごとに風呂敷で包んでまとめて入れればスーツケースを開いたときに、探す手間が省けます。

風呂敷の素晴らしい点は、軽くてかさばらず、どんな形のものでも包んでしまえば簡単に持ち運びできるという点です。

粋なデザインの風呂敷とともに、素晴らしい風呂敷文化について英語で説明してみてはいかがでしょうか。

9.ヒートテック

カナダの冬の寒さは厳しく、州によってはマイナス20度以下になるところもあります。日本製のヒートテックは薄くて丈夫、しかも保温効果が高いので厳しいカナダの冬には大変重宝します。

特に屋外でのスポーツ観戦や、カナダの国民的スポーツであるアイスホッケー観戦の時には大活躍します。

10.おつまみ

 
お酒好きの人には柿の種(柿ピー)やさきいか、チーズ鱈など、日本のおつまみも喜ばれます。日本のおつまみは種類も豊富な上、食べ始めると止まらない!と現地の人にも好評です。

日本人の奥様方がカナダ人のご主人へのお土産として買ってくるものにも、必ずランクインしています。

おつまみならコンビニやスーパーで安価で手軽に買うことができますし、出発直前でも入手しやすいのでお土産にはおすすめです。

その他、日本のお酒、こんにゃくゼリー、甚平や浴衣、ユニクロのパジャマ、あられやおせんべい、スティックタイプのコーヒー・紅茶・ココア、コーヒードリップのパック、目を温めるアイマスクなども喜ばれます。

ちょっと変わったお土産として「お寿司USB」もおもしろいかもしれませんね。

気の利いたお土産で、現地の人とのコミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク





資料請求はこちらから

関連記事のご紹介

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング Vector International Academyのご紹介 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2017 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!