カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

航空券購入の方法

海外に渡航するときにやっぱり気になるのが航空券のこと。できるだけ安い値段で手に入れたいというのは誰もが思うことですよね。

航空券の値段を左右する条件はいくつかありますので、ここではその条件等を解説いたします。以下に記載する内容はカナダに限ったことですので、ご了承ください。

1.渡航する時期

端的に言って、最も値段が高いのが夏(7月~8月)、最も値段が安いのが秋から冬(11月~12月中旬)になります。

カナダは全土を通して夏は晴れの日が続き、乾燥して涼しく快適な気候になります。

また、日本もカナダも夏休みの時期になりますので、どうしても航空券の値段は上がります。

逆に、冬はバンクーバー以外の地域で雪が大量に降りますので、オーロラ観光地以外への航空券の値段はぐっと低くなります。

ワーキングホリデーなどで予算に限りのある方は、10月~3月ぐらいが狙い目と言えるでしょう。

2.直行便か経由便か

日本とカナダを結ぶ直行便は、日本航空とエアカナダが成田⇔バンクーバー間、エアカナダが成田⇔トロントまたはカルガリー間で運行しています。

直行便のほうがもちろん楽ですが、そのぶんどうしても値段が高くなってしまいます。

一方、日本の各空港からカナダ以外の他都市を一旦経由し、そこからカナダに入国する「経由便」は、時間は掛かりますがリーズナブルな値段で渡航することが出来ます。

カナダに入国している経由便の例として、留学生の皆さんがよくお使いの路線を以下に記載します。

  • 大韓航空…ソウル経由
  • 中国東方航空…上海経由
  • デルタ航空…シアトル経由
  • ユナイテッド航空…ロサンゼルス経由

など(路線は国際情勢等により減便・廃止などがありますので必ず事前にご確認ください)

3.チケットの種類

FIXチケット(往復)

短期留学をされる方にお勧めの航空券です。往復の日時を指定して購入するタイプの航空券なので、購入後の変更等は出来ません。

約3ヶ月後までの指定が可能です。

OPENチケット(往復)

ワーキングホリデーなどの長期留学をされる方にお勧めの航空券です。

帰国のフライトを何度でも変更できるうえに、片道チケットを2枚買うよりも大幅にコストを削減することが出来ます。

3ヶ月以上滞在される方であればこちらがお得でしょう。

片道航空券

帰国日を決めないで渡航するため、上記の2つに比べて割高になります。

現地で1年以上滞在されるかもしれないとお考えのワーキングホリデー・学生ビザの方、または移住・駐在の方が主に購入する航空券です。

航空券は留学の目的によって最適なチケット取得方法が変わりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


資料請求はこちらから

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング Vector International Academyのご紹介 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2016 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!