カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

カナダ留学ドットコム > カナダ留学FAQ > 学校関連FAQ > なぜ日本人が多い学校と、少ない学校と分かれるのですか?

なぜ日本人が多い学校と、少ない学校と分かれるのですか?

バンクーバーは留学生が多く集まる都市で日本人留学生やアジアの生徒も多くなります。

日本人が多い学校には日本から来られる留学生が苦手とする分野を強化できるカリキュラムが組まれていることが多く、英語力を伸ばすメリットが多いことから日本人留学生が集まりやすいと考えられます。

どの学校へ行っても初級~中級以下のレベルはどうしても日本人やアジア人が多くなってしまいますし、日本人が全くいない学校は日本人担当者もいないことから不安が大きいでしょう。

大体15%~25%程度の日本人率の学校を選ぶと良いかと思います。


資料請求はこちらから

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング Vector International Academyのご紹介 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2016 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!