カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

カナダ留学ドットコム > カナダ留学FAQ > 現地生活関連FAQ > アルバイトとインターンシップどちらが稼げますか?

アルバイトとインターンシップどちらが稼げますか?

アルバイトと有給インターンシップで稼げる金額は大体同じ程度です。(時給がどちらも10ドル〜13ドルですので、労働時間が同じであれば、稼げる金額も同じです。)

しかしながら、アルバイトをするとなるとバンクーバーやトロント等の都市部になると思いますが、そうなりますと生活費は1,200ドル(12万円)程度は考えておく必要があるでしょう。(カナダでは日本で言う東京大阪のような都市ですので最低その程度は見ておきたいです。)

収入面は仮に1日8時間、週5で働くとしたら週400ドル、月にしたら1,600ドル程度ですね。(土日も働いて月2,000ドル稼ぐ方も珍しくはありません。)

バンクーバー等の都市部では月1,200ドルの生活費ですが、有給インターンシップで働く場所は主に郊外で住み込みなので、生活費は半分程度(ちょっと多めに見て700ドルとしましょう)です。

従って、カナダで仮に10ヶ月間働くとすると、

月1,600ドル × 10ヶ月 = 16,000ドル(約160万円)

アルバイトも有給インターンシップも収入は同じですね。

ここから同じく生活費10ヶ月分を考えると、

アルバイト → 1,200ドル × 10ヶ月 = 12,000ドル(約120万円) ※40万円の貯金

有給インターンシップ → 700ドル × 10ヶ月 = 7,000ドル(約70万円) ※90万円の貯金

となります。

その他有給インターンシップの場合には、英語環境の生活になり易いメリットがありますので(カナディアンやヨーロピアンのいる職場環境と共同生活になる為)、貯金+英語環境を求める方にはお勧めです。


資料請求はこちらから

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング Vector International Academyのご紹介 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2016 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!