カナダ留学、語学学校の事なら、カナダ留学ドットコム。カナダ・フィリピンの2カ国留学も完全サポート。

カナダ留学ドットコム > カナダ留学FAQ > 学校関連FAQ > カナダの看護師留学(移住)や看護師免許の書き換えに関して教えてください。

カナダの看護師留学(移住)や看護師免許の書き換えに関して教えてください。

日本で看護師などの経験があれば、カナダでは看護師の資格を取り直すよりもカナダ国家試験を受け免許の書き換えをされるほうが良いといわれております。

最終のご希望が移民であれば、カナダで資格を取得し、その後スポンサーになってくれる企業、病院を探し移民方法を探っていくのが一般的な方法です。

正看護師への道ですが、就労ビザ枠が限られていることなどから厳しい道のりではありますが、日本人の方で最終的に移民して正看護師として働く方もいらっしゃいます。(弊社でも毎年1-2名ほどご希望の方のカウンセリング、お手続きを担当しております。)

免許を書き換える際に皆様学校へ通われますが、バンクーバーなどで一番合格率が高いと言われているのはオムニコムカレッジです。

オムニコムは実績もありますし、弊社のお客様も過去に数名この学校で国家試験の勉強をして資格を取得されています。

他の学校で1から看護師資格を取り直すことも出来なくはないですが、かなり時間とお金がかかるでしょう。

学位で4年、費用は留学生費用となりますので軽く授業料だけで600-1000万円近くになります。

免許を書き換える際に皆様学校へ通われますが、バンクーバーなどで一番合格率が高いと言われているのは、やはりオムニコムカレッジです。

→ 学校の公式ページから詳細を確認する

母国で正看護師として1,125時間働いている必要があります、
英語力はIELTS5.5が入学条件となります。

その英語力に達していない場合は、現地でIELTSコースに通われても良いですし、短期スコアアップが期待できるフィリピン留学で取得されてからこちらの学校に来られても良いと思います。

学校が始まり生活にも馴染まないといけない、となると精神的にも体力的にも辛いと言われる方もいるので、フィリピンである程度英語UP+カナダで3ヶ月語学学校で更にブラッシュアップ+OMINICOM看護師養成学校に行かれるプランが一番人気です。

看護師になるまでのトータル期間というのは人によってもちろん変動してまいりますが、養成学校のプログラム自体は18ヶ月、そこから看護資格のテストを受けるなどして半年から1年とみると、最短でも約2年半〜3年は見ておくことが必要です。

学校カリキュラム

1. Medical Terminology & Communication(看護士のための医療英語と医療コミュニケーション)

語彙力・読解力・文章力・会話・発音、北米の医療業界で使用されている略語や専門用語についても学びます。

さらには、カナダでの公認看護士に応募するための英語の資格(CELBANやIELTS )などについても授業を行います。

2. CELBAN Test Preparation(CELBANテスト対策)

CELBANとはCanadian English Language Benchmarks Assessment for Nursesの略で、海外で看護師資格を取った人がカナダで看護師登録をする際に受ける英語能力テストです。

カナダのほとんどの医療団体が、このテストで英語の合格基準を定めています。

つまりどんなに自国で看護師としての経験が豊富でも、CELBANで基準のスコアを満たしていなければカナダで看護師として働くことができません。

3.Canadian Nursing Review(カナダの看護士の仕事について)

医療英語、医療コミュニケーション方法を身に付けた後に、カナダで看護師として実際に働いていくためのストラテジーや文化について学びます。

4.Workplace Prep and Nurse Licensing Exam Prep(実践練習と看護資格試験対策)

実際に学校に設備されてある模擬病室を利用して実践的に能力を身に付けます。同時に看護免許試験対策も行われます。

5. The Co-Op Work Experience(6ヶ月の就業経験プログラム)

カナダでフルタイム看護士として働く為には必要不可欠なプログラムです。

学生はバンクーバーの病院やヘルスケアセンターで就業経験を積みます。

看護士としての働き方は国により様々ですので、北米の医療現場で働く経験は素晴らしいキャリアとなります。

6. Leadership in Nursing(看護士業界でのリーダーシップ )

エントリーレベルで要求されるリーダーシップやマネージメントスキルについて学びます。

トータル費用はどのくらい?

また、費用に関してですが、生活費ですがはじめはホームステイに滞在、その後現地に来てシェアを探しながら住むとなると、大体1ヶ月$1,200-$1,500は必要になります。

IELTSの学校は大体3ヶ月で$4,000程度のところが多いので半年になると$8,000前後です。

テキストブック費用などはまた別途$2,000ほどかかりますが、看護師養成コースの18ヶ月間授業料自体は$22,100です。

単純に語学学校3ヶ月+養成コース18ヶ月で滞在費用が約300万円、語学学校の学費が35-70万円、養成講座が200万円で最短でいった場合でもトータル600万円程度の資金が必要かと思います。

尚、試験受験の前後に250時間の就労経験をカナダで積む必要があります。

フルタイムであれば1ヶ月160時間働けますので2ヶ月ほど。

もしパートタイムになるともう少し長くかかるので、この期間中の生活費なども必要になります。





資料請求はこちらから

« »

カナダ留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

はじめての方へ 留学ドットコムが選ばれる5つの理由

お問い合わせはこちらからお問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

カナダ留学現地サポート 2カ国留学のご案内 カナダで高校留学してみませんか? プログラムのご紹介 学校ランキング 資格を取ろう!IN CANADA

お客様へのお約束

Copyright(C) 2019 株式会社トリプルファースト / カナダ留学なら カナダ留学.com All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求カナダ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

☆創業16年。延べ約12万件の留学相談実績!☆
留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!